水泳ダイエット中は食事制限は必要!?

MENU

水泳ダイエット中は食事制限は必要!?

 

水中の浮力のおかげで足腰の悪い方や
妊娠中の方でも気軽に挑戦できる「水泳ダイエット」。

 

 

ダイエット雑誌やブログでも紹介されており、
健康維持のために行っている方も多いんです。

 

 

幅広い世代に人気があり、
泳ぐことが好きな方はストレス発散にもなります。
用意する道具も他のスポーツに比べて、
少なくお金もかかりません。

 

 

プールの利用料は毎回かかってしまいますが、
とっても効率よく確実に痩せることができるので、
オススメしたいダイエット法です。

 

スポンサーリンク

 

水泳ダイエットは食事制限が必要!

 

水泳ダイエット中は全身運動+有酸素運動、
水の抵抗などによっていつもよりお腹が空きやすくなります。

 

 

運動直後はさほど空腹を感じませんが、
家に帰った後などにグウグウとお腹が空いて、

 

「思わず間食してしまった!」

 

なんてことも少なくありません。

 

水泳クラブや部活に入っている方なら
経験したことがあると思いますが、
本当にお腹がよく空くんです。

 

1時間のクロールで1000キロカロリー以上も
消費できる水泳ダイエットですが、
ある程度の食事制限は必要となります。

 

断食のような激しい食事制限は無いので安心してくださいね。

 

スポンサーリンク

 

激しい食事制限はNG

 

ストレスを感じるような食事制限は、
リバウンドの原因となってしまうので気をつけてください。

 

ただでさえ、水泳ダイエットは空腹を感じやすいです。
ストレスが爆発して暴食してしまっては元も子もありません。

 

まずは間食を控える、
夜食べる量を意識するなど、
簡単な食事制限から始めましょう。

 

 

水泳ダイエットに慣れてきたら徐々にカロリーコントロールしていき、
野菜やタンパク質中心の食事を心がけてください。
炭水化物や脂っこいものは控えるようにしましょう。

 

 

水泳ダイエットは減量と同時に筋肉も付きます。
筋肉の付いた体は引き締まりますし、
代謝も良くなるので効率よく脂肪を燃焼することができます。

 

 

リバウンドしない秘訣は「筋肉を付ける」こと!

 

 

水泳ダイエットでシェイプアップしながら筋肉を鍛えましょう。
水泳ダイエット+食事制限、そして余裕があれば
軽い筋トレ+プロテインでダイエット成功率がグンとUPします。

 

ぜひチャレンジしてみてください。

 


運動は覚悟がなければ続きません。


もっと楽して痩せたいという方のために、
簡単に痩せる方法をシェアしておきますね♪


「楽して痩せたい」という人はこちら
↓↓↓
⇒楽しく簡単にダイエットをする

 

 

水泳ダイエットの記事一覧に戻る

 

スポンサーリンク